肌の仕組みを知ろう

シミに悩む女性は齢を重ねるとともに増えていく傾向にあります。

私も、もちろんその中の一人です。
というか若いころからずっと悩んでいますが・・・。

こめかみのシミがずっと気になっていたんですが、娘から

「鼻のところにほくろがあるよ」

と言われてビックリ。そんなところにほくろはありません・・・。

よーく見て見ると、(というか見なくてもわかるけど)
ほくろのようなシミが・・・。

こめかみばかりに気をとられていて、小さなシミが増えているのに気づいていなかったんですね。
よーく見ると(見なくても分かるんですが)
頬の上の方にもシミが・・・。

ショック!!です。いつもは化粧で隠せているけど、もうすっぴんでコンビニへは行けない!と思いました・・・。最近まで普通に行ってましたが、急に無理ムリーって感じになってしまいました。

どうしてシミができてしまうんでしょうか?
肌の仕組みを知って、シミの対策などを考えていきましょう。

肌のターンオーバーって知っていますか?

化粧品のCMなどでもよく聞く言葉ですよね。
ターンオーバーというのは、新陳代謝のことで、皮膚の新しい細胞は、基底層というところの一番奥で作られます。それが少しずつ押し上げてきて角質細胞となって、最後ははがれおちるという代謝のことになります。

肌のターンオーバーは約30日、28日と言われています。が!40代にもなると代謝が悪くなってしまうので40日とも・・・。自分も、どんどん代謝が悪くなってきてるなぁと感じているので、時間がかかっていそうです。

そのターンオーバーが乱れると、肌荒れやくすみ、しみなどにも関係してくるようになります。
化粧のノリも悪くなってしまいますし、乾燥肌になってしまうことも・・・。

ターンオーバーが乱れないように気を付けるっていうことも大切なんですね。
逆に言うと、ターンオーバーを促進することでシミも薄くなるということですよね。

肌をど