メイク」タグアーカイブ

メイクでシミを消す!

このシミさえなければ、顔が明るく見えるのに・・・

そう思ってため息をついてしまうことはありませんか?

私もそうなんです!シミに悩まされる日々を送っています。

クリームを使ったり、ビタミンCを飲んだりといろいろ対策はしていても、やはり即効性はありませんよね。
地道な努力をコツコツしているところです。

でも、そんな中でも毎日メイクもするし、出かける用事もありますよね。
私は専業主婦なのですが、ママ友とランチに行くこともあったり、
学校行事に参加したり・・・と出かけることも多いです。

ママ友を見ていても、若く見える人はやっぱり、メイクも違う。
バッチリメイクをしている人もいれば、薄化粧なのにキレイな人・・・。
年齢もけっこうバラバラなのですが、肌の状態も色んな人がいますね。
この人、年上でしょ、と思っている人が5歳も下だったりすることも!
美肌で、年齢不詳の人もいますよね。

私もシミなんてないよっていう顔をして歩いていますが、実は同じように悩んでいる人も多いのではないかと思っています。

厚化粧にしてシミを隠すよりも、薄めでナチュラルメイクなのにシミが目立たない・・・
これが私の目標です。

シミを隠すメイク方法って?

シミを隠すメイク方法といえば、コンシーラーを使うことですよね。
シミの上に塗って、目立たないようにしてくれます。

ペンシルタイプのものやスティックタイプのもの、パウダータイプのものと、たくさん種類が出ています。

シミを隠したい場合は、肌よりちょっと暗めの色をチョイスしましょう。
その上からファンデーションを塗ると、目立たなくなりますよ。

コンシーラーの順番は?

シミだけでなく、美肌にもしてくれるコンシーラーですが、意外といつ使ったらいいの?と迷ってしまうことも。

正しい順番をチェックして、美肌を作っていきましょう♪

パウダーファンデーションの場合は、ファンデーションを塗る前です。ファンデーションの上から塗ってしまうと、よれてしまいます。

リキッドタイプ、クリームタイプのファンデーションの場合は、ファンデーションの後に塗ります。先にファンデーションをなじませておくと、キレイな仕上がりになりますよ。

コンシーラーは、肌に乗せた後、薬指を使って馴染ませていくことがポイントです。
薬指を使うと、余計な力が入らないのできれいに入りますよ♪

カバー力の高いものもたくさん出ていますので、シミケアをしつつ、昼間はファンデーションでかくしてシミをなくしていきましょう!